ハート出版近刊案内

出版予定のハート出版の書籍をこのブログでご紹介します。
精神世界、児童書、健康書、教育書などを出版しています。
近刊案内トップ > ミニ健康書ふるさと文庫 > 生活習慣病、アンチエイジングにアポラクトフェリン
新着情報
生活習慣病、アンチエイジングにアポラクトフェリン

 

生活習慣病、アンチエイジングにアポラクトフェリン

2010年11月発行
井上浩義 著 文庫サイズ・48頁


まえがき ――日本発の技術で世界へ

 近年、ラクトフェリンの名をよく耳にするようになりました。特に乳児をお持ちのお母さま方のあいだでは、その名を知らぬ人がいないほど知名度があがっています。このことは日本国内に限ったことではなく、海外でも同じで、欧米をはじめ、アジアの国々でも広くその名が知られています。
 ラクトフェリンは約70年前に発見され、発見当初より数々の機能が見出されていました。そのラクトフェリンから鉄を取り除いたのが、本書で紹介する「アポラクトフェリン」です。
 ラクトフェリンから鉄を取り除いてアポラクトフェリンにすると、より高い機能をもつようになることは、研究者のあいだでは早くからわかっていました。
 しかし残念ながら、工業的に鉄を取り除く方法は最近まで確立されていませんでした。そのため、アポラクトフェリンをつくろうとすると、ウシの膀胱膜などを用いた手作業に頼らなければならず、スプーン一杯のアポラクトフェリンが数十万円もしました。非常に高価な素材だったのです。
 私たちは、もしもラクトフェリンから容易に鉄を取り除いて「アポ化」できれば、より多彩で高機能なアポラクトフェリンを多くの人たちにご利用いただけると考え、研究に着手いたしました。
 そして平成15〜16年に、農林水産省から研究資金の支援を受け、大量のアポラクトフェリンを製造できる装置の開発に日夜、力を注ぎました。
 その結果、世界で初めての膜技術(バイポーラー膜、限外濾過膜)を用いて、簡単に、そして塩分を含まない高品質なアポラクトフェリンを大量に製造できる技術の開発に成功しました。
 このあと、この技術を酪農国・ニュージーランドへ持っていき、天然の牧草だけで育ったウシから搾乳したミルクを使って、アポラクトフェリンが製造されるようになりました。
 現在、世界中へアポラクトフェリンが大量に供給できるようになり、手ごろな価格で一般の人たちに気軽に利用していただけるようになりました。
 アポラクトフェリンの多彩な効果が、ひとりでも多くの方の健康維持・増進に役立つことを願っています。



目 次 ――

第1章 アポラクトフェリンとは?
     母乳由来の新しい健康成分
       体にやさしい天然素材
       抗菌作用にすぐれた母乳成分
       ラクトフェリンの健康効果
     鉄が取り除かれているのが特徴
       鉄のないラクトフェリン
       体内のアポラクトフェリン
     消化管を通る過程で効果を発揮
       体内には吸収されない

第2章 病原体の増殖を抑える
     アポ化で「抗菌作用」が倍増
       病原菌から鉄を奪って殺菌
       大腸菌を90%以上抑えた
     体にやさしい天然の抗菌パワー
       細菌の細胞膜も直接破壊?
     腸内細菌のバランスを回復
       善玉菌優勢のおなかをつくる
     食中毒菌や虫歯菌も抑える
       リステリア菌を強力に抑制
       虫歯菌の数が抑えられた
     カビの増殖もここまで抑える
       低濃度でカンジダの増殖を抑制
       寝たきりの「褥瘡」対策にも
       食品に生えるカビも抑える
     ウィルスの感染を阻止
       ウィルスの尻尾にくっつく

第3章 糖尿病とうまく付き合う
     運動不足の現代人を襲う糖尿病
       血糖値が上昇するしくみ
       恐ろしい三大合併症
       車社会が糖尿病を増長?
     糖尿病の合併症を促す「AGEs」
       高血糖によって生じる物質
       糖尿病性網膜症との関係
       糖尿病性腎症とも関わりが深い
     アポラクトフェリンの効果
       食事由来のAGEs
       AGEsを捕まえて排泄
     活性酸素の悪さも抑える
       発生源の鉄を捕まえる
       活性酸素の発生率が低下

第4章 こんな症状にも効果的
     ドライアイの改善に
       目のうるおいを回復
     花粉症の季節の強い味方
       花粉を捕まえて侵入を阻止
     ニキビや吹き出物の予防に
       モニター試験の成果
     ダイエット効果もあり
       臨床試験で実証
     頭のフケに悩んでいる人もぜひ
       フケの原因菌を抑制

第5章 効果的な利用法Q&A
     Q・アポラクトフェリンの補給源は?
     Q・外用で使用するタイプのものはある?
     Q・アポラクトフェリンの商品化が進まない理由は?
     Q・アポラクトフェリンを含んだ食品もある?
     Q・アポラクトフェリンと相性のいい食品は?




| ミニ健康書ふるさと文庫 | pookmark |

▲このページの先頭へ